たちけて~~~でちゅ!と皇居東御苑

2016年12月11日 04:28

前回はiomocaの誕生日のお祝いコメント
ありがとうございます

やっと

二十歳になりました~~~~\(^o^)/(笑)

って

毎年同じことを言ってるような気がするけど・・・・
永遠の二十歳だもん
同じで良いんだよね?????

(≧▽≦)ぷぷ

豪華な食事もケーキもない誕生日でしたが・・(´;ω;`)ウッ…
楽しい1年になると良いな

ね!

イオリちゃん、マリンくん!
楽しくしようね♥


さて


今日のマリンくんとイオリちゃん


IMG_20161106_201019.jpg

お姉ちゃん!たちけて~~でちゅ
いい気味

またスピード違反で捕まっております(。-`ω-)

IMG_20161106_201021.jpg

お姉ちゃんも一緒に走ったでちゅよ
あたしはここで寝てたもの

こらこら!嘘いっちゃダメでしょ(。-`ω-)

IMG_20161106_201028.jpg

マリンくん反省するでちゅ
あ~~~~残念!極刑免れないわね

一時ほど走り回らなくはなったんですけどね・・・寒くなったからかな???
でもまだまだ走り回るおサルさん
おとなしくなる日が来るのでしょうか???

ε-(;-ω-`A) フゥ…

P1130156.jpg

今年のイオリちゃん・・全く布団の上で寝ないんですよ

P1130157.jpg

マリンくん・・待ってるでちゅよ

枕もとで寝る事も滅多になくて(iomocaがベッドに寝れば傍で寝てくれるんですが)
二人でもふもふ布団の上で寝てほしいんだけど
今年は一度もない

今年こそ猫団子!って思っていたけど~期待薄かな???
寂しいよ~~~( ノД`)シクシク…



さて



誕生日前日祭(笑)

花の東京(≧▽≦)まで行ってまいりましたヽ(^o^)丿

P1130183.jpg

ここは皇居東御苑で、皇居の東側にある庭園です
無料で入れます(原則月曜と金曜以外は開苑、時間は時期によって変動あり)

かつての江戸城の本丸・二の丸・三の丸跡に位置し、少し離れた場所の西の丸を含めた、
この範囲のことを江戸城といった
・・・らしいです。

ここは大手門の渡櫓門

P1130184.jpg

大きな門ですよね~~~、すごい~~\(◎o◎)/!
と思って写真撮ったのですが(-_-;)
こちらは太平洋戦争の時に焼失したらしく・・1960年代に再建されたもの

なんだ~~( ノД`)シクシク…

P1130182.jpg

その手前に小さな門があったのですが、それは写真撮ってこなかったんですよ
でも
その門(高麗門)は江戸時代のものだったらしい
ちゃんと調べて行かないから~こういうことになるんだよね・・

とほほ

大手門は江戸城の正面玄関とのこと

P1130186.jpg

三の丸尚蔵館
 
宮内庁所轄の美術品や絵画などが展示されている
これも新しいみたいです

P1130189.jpg

同心番所…同心が江戸城へ登城する大名の供を監視した。
以前はこの番所の前に橋があり、御三家を除くすべての大名・役人はここで乗り物から降りて
徒歩で本丸へ登った。


P1130190.jpg

番所って~いっぱいあるんですね・・・

P1130192.jpg

本丸中之門 立派な石垣 
綺麗になっているのは平成17年から19年に修復されたから

P1130197.jpg

百人番所…本丸・二の丸へ続く大手三之門を警護していた門。
鉄砲百人組と呼ばれる甲賀組・伊賀組・根来組・二十五騎組の同心100人が昼夜交代で警護に当たった。

P1130199.jpg

大番所…本丸へと通じる中之門警備のための詰所で、最後の番所であり、
位の高い与力・同心によって警護されていたとされる。

P1130200.jpg

この前の通りが緩やかな坂になっているんですけど
昔は階段になっていたらしいです

と、たまたま通りかかったガイドさん?が他のお客さんに話してました(笑)

P1130202.jpg

富士見櫓…現在のものは明暦の大火の後(1659年)に再建されたもの。
江戸城の天守は、明暦の大火で焼失した後に再建されることがなかったので、
それ以後、江戸城のほぼ中央に位置していたこの富士見櫓を天守の代わりにした。

P1130205.jpg

これはまた次々回かな?反対側からの写真をアップしますね
なんで次々回???(;^ω^) ま・・・理由はその時わかります(笑)

P1130216.jpg

苑内にはこんな物も

P1130217.jpg

柿も色々種類があるそうです

P1130219.jpg

あの浅野内匠頭が吉良上野介に斬りかかった、有名な廊下跡です

P1130220.jpg

2番目に長い廊下って・・・どのくらいだったんでしょうね

P1130231.jpg

多門とは石垣の上に設けられた長屋造りの倉庫

P1130229.jpg

初公開となってたけど・・・

P1130232.jpg

中入っても・・・感動はなかった

P1130238.jpg

石室

P1130237.jpg

大奥用の調度が納められてた・・・らしい(;´・ω・) へ~~~

P1130248.jpg

天守台(江戸城天守跡)…本丸の北端に位置している。

最初の天守は1607年に完成し、このときの天守台は少し南にあった。
3代将軍家光が大改修を行い、最終的な完成をみたのは1638年。このとき、現在の天守台ができた。
天守は、外観5層、内部6階建てで、天守台を含めた高さが58mであり、天気が良ければ
房総半島からでも見ることができたという
しかし、明暦の大火で焼失してしまい、再建策もあったが、家光の弟である保科正之の反対により
再建は延期され、それ以後天守は建設されなかった。

P1130251.jpg

P1130253.jpg

上に上がれます

P1130256.jpg

現在は庭園と東京のビルが見えるだけ
この広い??庭園が本丸御殿跡

P1130259.jpg

反対側は武道館の屋根が見えます

P1130262.jpg

ほんとこの石は大きいですよね

P1130263.jpg

どこから・・どうやって・・持ってきたんでしょうね

P1130291.jpg

皇居周辺は松の木がいっぱい

P1130310.jpg

諏訪の茶屋 江戸時代には吹上地区(現在の御所などのある一帯)にありました。
この建物は、明治45年に再建されたもので、明治期の茶室風の建物として優雅な外観を持っているため、
皇居東御苑の整備に当りここに移されました。


以上、東御苑の見どころ???でした

次回は東御苑の紅葉をお届けいたします
若干遅かった・・感じですが、それでも綺麗なところもあったので
前回今年最後の紅葉と長谷寺を紹介いたしましたが、今年最後じゃなかったのでした(;´∀`)
本当の
今年最後の紅葉は次回お届けいたします

あ・・・まだ今年最後じゃないか???

ままま

とりあえず~~次回ということで










前回もお伝えいたしましたが、全員にお伝えできていないと
思われますので
暫くここにアップしておきます

よろしくお願いします



年賀状の季節になりましたよね
今年は喪中のため、新年のご挨拶は控えさせていただきます
ご了承くださいませ

喪中はがきも・・一部ほとんど連絡を取ってない方には出したのですが
こちらでお付き合いさせていただいている方々には
申し訳ありませんが、こちらでのご挨拶でお許しくださいませ









ひなママさん コメントありがとうございま

誕生日おめでとう~ありがとうごです
まだ二十歳なんですよ~~~(笑) なので、これからもあくちぶ(笑)
頑張りますヽ(^。^)ノ
地方はなかなか行けないので、近場で・・・

二人とも楽しそうですか??良かった
マリンくんはいつもお口ぱくぱくしてます(笑)












これからも~~ずっとずっと

イオリとマリンのために

そして モカのために
拍手」と「いいね」のポチをお願いします


ヨロシクねヽ(*´з`*)ノ 









コメント

  1. やらいちょう | URL | b5.M5V.g

    Re:たちけて~~~でちゅ!と皇居東御苑

    イオリちゃん、どうしたのかな?
    一人でいたいの?
    まぁ、寒くなってきたら猫団子になりますよ。
    皇居はまだ行ってないですね。
    やはり威厳も趣もあります。
    正月に行こうかなぁ〜・・・。

  2. チャチャママ | URL | -

    Re:たちけて~~~でちゅ!と皇居東御苑

    おはようございます
    遅れましたが、
    iomocaさん永遠の二十歳お誕生日おめでとうございます\(^o^)/

    うわぁ~皇居の中・・・皇居前は行ったのですが中は入らなかった?ような気がします
    勉強になりました(^^ゞ
    江戸城って興味ありますものね
    一時期、私たちお城めぐりしてまして・・お城跡もよく見に行きました
    お城跡って辺鄙な場所で山奥ってところも多くて(^_^;)長い生き物なんかにも遭遇したり大変でした・・
    今はそんなお城めぐりもひと段落(笑)
    でも姫路城とかまだまだ見てみたい立派なお城があります

    ↓のマリンくん楽しそうにお口もパクパクしながら遊んでましたね(^^)
    そんなマリンくんを見つめるイオリちゃん
    下が軽いので触るとすぐ倒れちゃうんですよね
    頑丈な作りじゃない(笑)

  3. しゅりっち | URL | -

    Re:たちけて~~~でちゅ!と皇居東御苑

    すみません寝坊してしまいましたまた
    夜にしっかり見に来ますねー!!

  4. のん福レオのお母さん | URL | W3zumXIw

    Re:たちけて~~~でちゅ!と皇居東御苑

    iomoaさん、こんにちは~。。
    今年こそはイオリちゃんとマリン君の猫団子を期待したいですよね^-^

    皇居、行ったことがないのですが
    そうですよね、お城だったのよね☆
    行ってみれば面白いかもしれませんね^-^

  5. purinmama | URL | GaU3vP2.

    Re:たちけて~~~でちゅ!と皇居東御苑

    マリン君まだまだ走り続けちゃうねー
    でも夜中だけはやめてあげてねぇ~
    って電気が消えるとよけい燃えちゃったりしてね!!
    プリンちゃんはそうだったわ(^^;
    イオリちゃん1にゃんの世界に入ってるのねー
    乙女だからね。。。

    皇居の周りはビルだらけなんかタイムスリップした感じですね☆

  6. いけかな | URL | Y9Ux8gA6

    Re:たちけて~~~でちゅ!と皇居東御苑

    江戸城…今はちょうど忠臣蔵の時期でもあるから、例の廊下はちょっと感慨深いですね~。
    それにしても、ものすごい広い敷地だったのですね。
    歩きまわるだけでも結構大変そう~。
    天気がよくて、写真にはばっちりな日和でしたね。

    マリンちゃん、だんだん大人になってきたのかなー?
    さすがに三才とかになると落ち着きそうですが。
    そろそろ猫団子見たいですよねぇ。うちも見れないけどw

  7. cocomama | URL | -

    Re:たちけて~~~でちゅ!と皇居東御苑

    イオリちゃんとマリン君の猫団子~
    冬は始まったばかりですもの 期待してます(*´∀`*)

    皇居 今まであまり興味もなかったのだけど
    iomocaさんの記事読んで 興味深々…
    もっと歴史と皇居の勉強をして行ってみたいなー。
    紅葉も素敵でしょうね。
    明日も楽しみにしています(*´∀`*)

  8. Re:たちけて~~~でちゅ!と皇居東御苑

    遅ればせながら永遠の二十歳おめでとうございます。
    今年はお母様を見送ったりで疲れたでしょう。
    おめでとうとお疲れ様と両方言わせてくださいね。

    皇居の周りは車で通りますが中には入った事がないので一度入りたいと思っておりました。
    どんな風になってるのかよくわかり勉強になりました。

    きのう武道館の丸い頭だけ高速から見ました~(笑)

  9. 蘭ママ | URL | -

    Re:たちけて~~~でちゅ!と皇居東御苑

    遅ればせながら、iomocaさん、お誕生日おめでとうございます。
    やっと二十歳になったんですね。
    何回二十歳になってもいいですね~(笑)

    ただ今、長女の蘭の食欲不振で、悪戦苦闘の毎日です。
    ゆっくりコメント出来なくて、ごめんなさい。
    またお邪魔しま~す。

  10. しゅりっち | URL | -

    Re:たちけて~~~でちゅ!と皇居東御苑

    昨日はすみませんでした
    帰宅また遅くなって、寝る前にまた皆さんの
    ブログ読んで回ったけどもうコメントまでは
    出来ずで本当ごめんなさいねm(__)m
    それにしてもスゴイ石垣ですよね!
    確かにどっから持って来たんだろって感じも
    するけど、私は熊本出身なんでもっとスゴイ
    あの熊本城の石垣見て育ったからこの石垣
    見て少し熊本城を思い出してしまいました(#^^#)
    ベッドで寝ないイオリちゃん、でもよく見ると
    目は開けてますねーママが気になるのかな(*^。^*)
    潜って遊ぶマリ君の為にベッド空けてくれてる
    のかもしれないですよね!優しいイオリちゃんの
    事だからっ♡

  11. ねね | URL | -

    Re:たちけて~~~でちゅ!と皇居東御苑

    雅子さまの誕生日がニュースでみると
    すぐiomocaさんのことが気が付きます。
    おめでとう。元気でお過ごしくださいね。

    一つ、一つ解説つきなので本当によくわかります。
    お天気もよく、綺麗に撮れてますね。
    出かける場所はいくらでもありますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iomoca.blog110.fc2.com/tb.php/2928-4704d540
この記事へのトラックバック