反省の日々

2008年03月16日 04:02

イオリ&モカ
ホンとごめんね(/_;) ママの不注意だよね

これもちょっと前の話。仕事から帰ってきて(3時過ぎでした)
部屋に入るなり、「冷たい<(`^´)>」と叫んだ私
入り口のところで、リバースした跡が・・

2007_08180038.jpg

全く~ブチブチ!吐くならトイレで吐きなさ~い!!
なんて言葉は二人の耳には届くはずもなく

2007_08180025.jpg

お腹すいたから~早くご飯頂戴よ!
と切れ気味の二人だったので
まずは早い夕飯をちょっとだけあげることに
その後にゆっくり吐いたところを拭き拭き

二人とも元気!いつもの毛玉かな?

ふと気がつくと、窓際の方に大きなリバース跡
お~(@_@;) 凄いぞ~ これ毛玉?
触ってみて・・・

(。。lll)ガーン  llllll(-_-;)llllll ずーん

もうショックで・・ショックで・・・





ビニールの紐でした。

2007_08060072.jpg

イオリ?ビニール好きはイオリしかいない
とは言え~モカという事も有り得ないわけではない。

2007_08060020.jpg

大丈夫なんだろうか?つまったりしないんだろうか?
一人で考えていると不安が募るばかりなので
いつも通っている動物病院に連絡してみました。
とりあえず現時点では様子をみるしかないと言われたのです。
ビニールはレントゲンに写りにくいらしく

何度も吐くとか、ウンチが出ないとか
もし胃の中で絡まっていれば、お腹が痛いはずなので
様子が可笑しくないか?

注意をしてみていてください。そう言われてしまいました。

う○ちはしているか?してないか?
また吐いたりしないか?お腹を触ると嫌がるか?
ずっと二人の後をついて行き、監視をすることにしました。
(特にイオリ!)

ずっと~ずっと気をつけていました。
煩いくらいに、「ビニール」をおかないで!って
言っていたんです。
たまたまババちゃんが数日家をあけている時でした。
家にいるのはジジちゃんだけ

不安でした。家を空けるのが凄い不安だったんです。
とにかく早く帰らないと!
そればかり頭の中をぐるぐる回っていたんです。

不安って的中するんですね。
もう本当にショックでした。
ひたすら様子がおかしくならないように、見守るしかありません。
多分イオリだと思うのですが、モカかもしれません。
二人が何事もなく、元気でいてくれることを願うしかありませんでした。

ビニールは危ないんです。
ウンチと一緒に出てくれれば良いですけど
詰まってしまったら~手術で取り出すしかありません。
もし胃腸の中で絡まっていたら・・・・

そんな事を考えながら夜を過ごしました。
本当に寝られませんでした。心配で・・心配で・・
今は二人とも元気です。

良かった・・本当に良かった(/_;)

ごめんね・・・私の不注意でこんな事になってしまって
ホンとごめんね

でも~ビニールは食べちゃダメだよ!
もう赤ちゃんじゃないんだから~わかるでしょ?
苦しい思いしたでしょ?もう食べちゃ駄目だからね

2007_08180004.jpg 

今回は飲み込もうとした量が多かった事が
逆に良かったのかもしれません。
おそらく飲み込めず、全部吐いたのだと思います。
それにしても・・どうしてこんな大きなものを飲みこもうと思うのでしょうか?
ホンと不思議なんですが・・でもこれがウチのお子達なのです。

人間の「うっかり」でお子達が苦しい思いをさせちゃダメなのです。
人間だから「絶対」は有り得ません。
でも・・意識していれば防げるはずなのです。


2007_08060017.jpg

やっぱり人が一人いないだけで、寂しいのかもしれないですね。
モカはそれ程でもないのですが、
イオリの行動はやっぱりいつもとは違っていました。

やっぱり出来るだけ二人の傍にいよう!
飲みになんて行っちゃダメ!ダメ!(本当だよ!その時はそう思ったんだから・・)
そう心に誓ったのでした。

(ρ_;)ヒックヒック  (ρ_;)ヒックヒック
こんなママだけで~許してね!


あたし可愛いでしょ?クリックして♪  ママ~お腹すいたよ~ご飯頂戴♪

↑ランキングに参加しています。↑
1日1回クリック!クリック♪♪
宜しかったらポチっとお願いします