もう一つのオズ

2007年07月22日 01:35

金曜日のソワレで四季の「ウィキッド」を見てきました!

070721_0757~01.jpg


いや~スッゴイ楽しかったです(#^.^#)
久々に楽しいミュージカルを見たという感じがしました。
これはとても解りやすくて、子供にも良いと思います。
なかなか取れないチケットですが・・
ミュージカルに興味ない方でも是非見てほしいですね!

テレビでCMを見た時からホンと楽しみにしていたミュージカル!
とにかく舞台セットが凄い!豪華!
ジーザスを見た後だから、余計に感じるのかもしれませんが
ま~お金かけているのねぇ~(笑)
写真に撮りたかったぁ~あのモンスター?鳥??を・・

さて内容は?どんな話なの?
と思われてますよね?ちょっとだけ・・さわりを・・
「オズの魔法使い」でドロシーがオズの国へ来る少し前の物語。

「オズの魔法使い」のストーリーを、覚えていますか?
結構忘れているんですよねぇ~
竜巻によって「オズの国」へやってきた主人公ドロシー。
ドロシーは、良い魔女の導きで「オズの魔法使い」に会います。
「オズの魔法使い」からは、元の世界へ戻るには
西の悪い魔女を退治しなければならないと聞きます。
そこでドロシーは悪い魔女を退治をしに西へ行き、
そして元の世界へ戻る事が出来たのでした。

とま~こんな話です。

物語は「悪い魔女」が死んだ、という「オズの魔法使い」の
エピソードから始まります。
そして「悪い魔女」の出生の秘密、何故「悪い魔女」が
「悪い魔女」になってしまったのか?
「良い魔女」と「悪い魔女」が魔女になる経緯
そんな感じで話が進んでいきます。

「良い魔女」と「悪い魔女」が実は以前お友達だった。
学生の時の話。喧嘩あり恋あり・・

正直言いますと・・このエピソードは私的には
ちょっとカッタるかったです。
もう少し短くても良かったかな???
思ったほど面白くない??とも感じました。

でも1幕の途中からいわゆる「オズの魔法使い」の
ストーリーが重なって、とっても面白くなってきました。

特に「オズの魔法使い」のおさらいはしておかなかったんです。
でも絶対に一度見てから行った方が良いです。
あ~そういえば~こんな話があったかも?
これがこう重なってくるんだぁ~って、見ているうちに
思い出してきました。

オズの魔法使いが実は人間だったというくだり。
心のないブリキは何故か心があるように見えましたが・・
何故ブリキになってしまったのか?
勇気のないライオンは尻尾しかでてきませんでしたけど(笑)
こういう登場人物にしても、
絶対に「オズ」は知っていた方が良いです。

そして・・もう一人いますよね?連れの人が・・
これが結構最後ポイントでした。
へぇ~こんな最後があったんだぁ~って・・
あえてネタバレはしませんけど・・
繋がりがとっても面白かったです。

「悪い魔女」は実は「悪い」魔女ではなかった。
「悪い魔女」と「良い魔女」の友情
最後の「悪い魔女」の死の予感をさせるような
二人の掛け合いはとっても良かったです。

私の隣の人も一人で来ていたようでしたけど
もうそこで号泣!
ちょっとびっくり(@_@;)
いや~そこまで号泣しなくても・・(笑)

「悪い魔女」が死んだ時には、会場から鼻をすする音が・・
う~ん・・私はまだまだそこまで感情移入はできませんでした。
でも最後の最後・・この展開はとても良かったです。

この「悪い魔女」を演じた方の歌は凄かったです。
パワフルで・・圧倒されました。
もうそれだけで「悪い魔女」の寂しさとか苦しさとか
伝わってきました。
これぞミュージカルの醍醐味でしょうか?

あ~ホンと楽しかったです。
また今年中に1回は行きたいなって思いました。
相変わらず安いチケットで行ったのですが
この次はもうちょっと前で見ても良いかも??

舞台が終わって外に出てみると
カレッタの前でエメラルドショー?をやっていました。
とっても綺麗でしたよ~
途中シャボン玉がでてきたり、8分間やっているとか?
これを見るためには、やっぱりソワレじゃないとね!
多分時間を決めて、数回やっているんでしょうけど
舞台が終わって見ると、また感動が蘇ってきます。

ミュージカルが初めての方でも楽しめると思います。
是非一度足を運んでみてはいかがですか???

070720_2137~02.jpg

070720_2136~02.jpg