JCS

2007年07月18日 03:00

少し前後するんですが、日曜日に劇団四季の
ジーザス・クライスト=スーパースターを見てきました。

今までは全く興味なかったんです。
劇団四季のミュージカルは好きでしたけど、
好きな作品ばかり見ていて・・
見たいなとも思わなかったんです。

ある日突然、降りてきたんですねぇ~
キリストが(笑)
やっぱり見に行かないと!
今しかない!!!と思って
一番安い席ですが、買って見てきました。

四季劇場(秋)の一番安い席は3階席なんです。
手前の手すりがフカフカになっていて、
肘掛けになっているんですよ。
普通に腰掛けたのでは見えないので
肘をつきながら見て良い!となっているんです。
椅子にはクッションも置いてあって、その気配りは
なかなかじゃん!って思いました。
腰の悪い人にはちょっと辛い姿勢だと思いますが
私的にはお得な席なんじゃん?って思っています。

今回はJCSジャポネスクバージョン
ジャポネスクって????
エルサレムバージョンと2つ作品があることも
つい最近知りました。

********************

劇団四季による日本初演は1973年のこと。
浅利慶太の独自演出は観るものの度肝を抜きました。
歌舞伎調のメイク。ヒッピースタイルの群衆たち。
大八車によって表現されるパレスチナの大地・・・。
日本の様式美を活かし、青年ジーザスと彼を取り巻く人々の
苦悩や葛藤を赤裸々に描いた本作は、
観客の心をつかんで離しません。

日本初演から30年の間に、四季の『ジーザス』は
全く異なる二つの演出バージョンを持つことになりました。
様式美を極めた「ジャポネスクバージョン」、
パレスチナの大地を土ぼこり舞うリアリスティックな
荒野として描く「エルサレムバージョン」。
両演出版とも、日本ばかりか海外でも高い評価を得ています。

********************

キリスト最後の7日間を描いたミュージカル

正直感想がすごく難しいんです。
どう言ったら良いのでしょう???
こういう舞台って、好き嫌いが
はっきりと分かれる気がしましたね

ステージが真っ白な真四角で、
その後ろに5台の真っ白な大八車風のセット
それを白子さんが動かしながらセットを作っていく感じ。
基本、それ以外はセットはないんです。
ちょっと端のほうに飾りつけはしていましたが
ホンとシンプルなステージ

顔を白塗りで赤い隈取をした人達
ジーザスも真っ白な顔
歌舞伎風??でも上から見ているとジーザスはちょっと怖い
音楽もロックぽい雰囲気かな?と思いきや
ロックぽくない曲もあったりして・・

歌詞が聞きにくい雰囲気もあり
この人は誰??って・・正直わからない人が多かったです
さすがにジーザスとユダはわかりましたけど
後は色々な方のブログを読んでやっとわかった状態です。

予備知識ゼロで行きました。
これでも多少は聖書を読んだことがあります。
ユダがキリストを裏切ったのも知っていますし・・
「ペテロが3回知らないと言う」というくだりも
知っています。

でも聖書って感情がないと言うか・・
感じ取れないというか・・
ジーザスの苦悩やユダの苦悩
民衆の感情等など・・・
何となく違和感も持ったりしたんですよね。

いや勿論、ひとつの物語を作っているわけで
聖書通りではなくて、当たり前なんですけど・・

色々な方のブログを読んでいると
ホンと感動した!ユダとジーザスの苦悩も良かった!
という内容が多かったのですが・・
私はあまり迫ってくるものは感じられませんでした。
席のせいかなぁ~???上から見ているから??

ジャポネスクということで
舞妓さん風の人が出てきたり、人力車に乗って
ヘロデ王が出てきたり・・う~ん(ーー;)わからん!
でもインパクトはありましたけどね!

途中休憩を挟まない舞台も久しぶりかな??
2時間弱の短い舞台だったのですが
面白かったといえば・・面白かったです。
でも~感動!まではいきませんでした。

磔にされるところも、圧倒されると書いてあったのですが
ごめんm(__)m
私はそこまで思い入れは出来なかったですね
う~ん・・色々と考える私(ーー;)
うまく表現できないんですよ・・何て言えば良いのか??

このジャポネスクはかなり海外でも絶賛されている
ようなんですよね。
海外の人は好きかもねぇ~
音楽も和風にアレンジしてあったし・・

でも・・エルサレム版を先に見れば良かったかな?
エルサレムがどんな舞台かは知らないんですけど
セットも衣装も全く違う舞台みたいなんですよ

でも6~7月がジャポネスク版で、
7~8月がエルサレム版というのは
意味があるんでしょうか??
初めて見る人もジャポネスクからの方が
良いって事なんでしょうかね?
何回も見ている方は、どちらでも良いんでしょうけど・・
私はエルサレム版を先に見たかったですね

でも・・私は初めてこの舞台を見たのですが
この何ともいえない雰囲気は結構好きですね。
ただ~ちょっと歌が理解できなところがあるので
多少の勉強は必要かな?って思いました。

エルサレム版を見るときは、
もう少し勉強してから行こうと・・改めて思ったのでした。